HISでプレミアリーグのチケット取って現地に見に行ってきた!費用や注意点を全て公開

サッカー

ハロー、スティーブです。

このたび、ついに念願叶ってイングランド・プレミアリーグはアーセナルFCの試合を現地で生観戦してきました!

 

いやー、もう最&高!でございました!

そこで今回は、

「プレミアリーグの試合を現地観戦したい!」

というサッカーをこよなく愛する同志のために、HISで試合のチケットを購入した理由、その料金や注意点などを残らず公開したいと思います。

イギリス旅行でプレミアリーグの試合を見に行くことを検討している方、その費用や注意点が知りたいという方はぜひ参考にしてください。

スポンサーリンク

プレミアリーグのチケットをHISで入手した理由は?

 

プレミアリーグの試合のチケットをどこでどうやって購入するか?

その買い方はおよそ以下の3つになります。

  1. クラブ公式サイトから購入する
  2. 非公式販売代理店or転売サイトから購入する
  3. 公式販売代理店から購入する

えー、ただ。

現在のイングランドサッカーのチケットはかなりプレミア化していて、1.のクラブ公式サイトからの購入は、かなり難しくなっています。

例えばアーセナルの公式サイトで、チケット購入に必須な有料会員(レッドメンバー)登録を済ませて抽選予約に応募しても、チケットが入手できる確率はおよそ10パーセント程度しかありません。

なぜなら、現在のプレミアリーグの試合は、ほとんどの席を有料会員の中でもさらに上級の会員(アーセナルの場合はシルバーやゴールドメンバー)がシーズンチケットで購入してしまうからでして……。ぐぬぬ……。

一応現地ロンドンでは、それらのチケットのリセールが出て現地購入できる可能性もあるそうですが、さすがに確実にゲットできる保証はありません。

続いて。

2.の非公式販売代理店or転売サイトからの購入ですが、これもやはり危険と言わざるをえません。

そもそもそういったところからの購入自体がグレーですし、最近のプレミアリーグのチケットは観戦者の名義が記載されていて、IDチェックが行われます。なので、転売チケットでは入場できない恐れがあります。

うーん、さすがにそれは怖い……。

というわけで、

「初めての現地観戦で、しかもはるばるロンドンまで行く以上、諸々確実を期したい」

やはりそんな気持ちも強く、

僕は3.の公式販売代理店からの購入を選びました。

 

国内の公式販売代理店はいくつかありますが、今回はその中から、旅行代理店HISのスポーツセレクションに依頼しました。

その理由は以下の3つです。

  1. HISには海外のスポーツ観戦ツアーに特化した部署があり、プレミアリーグの試合のチケット、ホテル、往復航空券の手配などをすべて込みこみにしたHISプレミアリーグ観戦ツアーがある
  2. アーセナルを含むビッグ6は、ほぼリーグ全試合のツアーが組まれているので、かなり日時を選びやすくなっている
  3. ホテル、航空券も一緒に取ってくれるので、あちらの日時が決まってからこちらを、というわずらわしさもなく、すべてがスムーズに行える

 

他社も徹底的に比較、検討したんですが、やはりこれらの理由が便利かつお得に感じられたんですよね。

実際、その決断は正しかったと思っています。

価格は?

 

HISプレミアリーグ観戦ツアーは、観戦するクラブ、対戦相手、時期ごとに価格が違います。

僕が取った試合はこちら↓

 

2023.10.28の対シェフィールド戦でした。

そう、なんと冨安選手がプレミア移籍後初ゴールを決めたあの試合です!

 

(いやー、最高やったよね……!)

ちなみに最初はプレミアリーグのチケットのみをHISスポーツセレクションに手配してもらって、航空機とホテルはHISのツアーで、とも考えていたんですが、別々にすると値段がむしろ高価くなったのでやめました(笑)

各試合の価格はこちら↓ さくっと確認できるので、一度覗いてみることをおすすめします。

HISプレミアリーグ観戦ツアーを見てみる

 

ちなみに僕が利用したツアーの内容と費用をドドドン!と包み隠さず公開してみます。

まずツアーの内容は、

  • ロンドン五泊七日ツアー+一日延泊
  • カタール・ドーハ経由の乗り継ぎ便(往復)
  • 観戦席をクラブレベルにグレードアップ+スタジアムツアーのついたオフィシャルミュージアムパッケージ付き
  • ホテルは大英博物館周辺のスタンダードクラス

といった内容でした。

そして、その費用がこちら。

 

妻と2人で行ったので価格は倍になっています。

つまり、1人当たり445,370円ですね。

……はい、たしかに決してお安いものではありません。

ただ一日延泊(-18,000円)や、オフィシャルミュージアムパッケージ(-20,000円)をやめて、さらにホテルのグレードを一つ落とすのであれば、1人当たり50,000円以上は安くすることができます。

逆に、乗り継ぎ便を直行便にした場合、70,000円ぐらい高くなりますね。

この辺りは、どこを盛ってどこを削るか、思案のしどころかも(とはいえ、オフィシャルミュージアムパッケージはめっちゃいいシートで見られたし、本拠地エミレーツのスタジアムツアーも超楽しかった↓ので、個人的には激推しです)。

 

ちなみに請求書の内訳のうち、その他の部分(出入国税、空港使用料などなど)は、HISプレミアリーグ観戦ツアーの料金表には勘定されていないのでご注意ください。

僕もこの請求書で存在を知って、「うげ!なんじゃこりゃ!?」となりました。

(イギリスは特に出入国税が世界でもかなり高価いほうの国だそうな)

手続きは?

 

手続きそのものは簡単でした。

HISプレミアリーグ観戦ツアーのページから観たいクラブの試合を選んで、ぽんぽんと申し込みフォームを埋めていくだけです↓

HISプレミアリーグ観戦ツアーを見てみる

 

すると向こうからメールで折り返しがあるので、あとはその指示に従います。

自分でちょうどいい具合の接続の航空券やホテルを手配して~という手間がなかったのは、もうマジで助かりました。

ちなみにパスポートをこれから取るという人も、ぶっちゃけ先にツアーを申し込んでおいて、パスポートはこれから取ります!というのもありです。実際、僕はそうしました。

というのも。

いちいちパスポートが届くのを待ってからだと、ちょっとした問題が発生しかねないからです。

はい、それについては次で。

注意点は?

 

HISプレミアリーグ観戦ツアーを申し込む上で個人的に注意すべきだと思う点は、申し込みはなるべく早くしたほうがいいということ。

なぜなら、そのほうが価格が安いからです。

実際、僕が申し込んだツアーも、出発まで日がなくなるにつれ、一気に5万円ぐらい値上がりしていて、

「あっぶねー! さっさと予約しといてよかったー!」

と、冷や汗を掻いたことがありました。

もう少し円高になってから……などと迷っていると、そもそもツアーの価格のほうが上がりかねないので、まじで善は急げ!です。

なるべく早めに、いつ頃行くのかを考え、計画を立てましょう。

まとめ

安心して確実に試合が観たい人におすすめ

 

というわけで、HISでプレミアリーグの試合を現地観戦した諸々の理由、その費用や注意点を紹介しました。

たしかにHISスポーツセレクションを利用する場合、なかなかの費用がかかると言わざるを得ません。

ただ、試合のチケットが取れるかどうかわからない状態で旅程を組むのはしんどいし、はるばるイギリスまで行ったのに試合は見られなかった、ではあまりに悔しすぎます。

そもそもイギリスって、ただ行って帰ってくるだけでもめちゃくちゃ疲れるんですよ!(いやほんとに!)

なので試合のチケットはもちろん、ホテルや航空券もまとめて手配してくれるのは、とてもありがたかったし、助かりました。

例えば、二度目、三度目の観戦であれば、自分でチケットを都合してみるのもありかもしれません。

ただ、もしこれが初めてという場合は、安心して確実に試合観戦ができるツアーを選択するのもベターだと思います。

実際、僕はめちゃくちゃ充実していて楽しかったですし、これだけの費用を払った甲斐がちゃんとあったなと心から思えました。

僕自身を含め、なかなか簡単に何度も行けるものではないので、だからこそ安心して楽しみたいし、確実を期したいところじゃないでしょうか。

アーセナルだけでなく、マンチェスター・ユナイテッド、シティ、リヴァプール、チェルシー、トッテナムからブライトンまで、観戦ツアーに興味のある人は、ぜひこちらから価格だけでも覗いてみることをおすすめします↓

HISプレミアリーグ観戦ツアーを見てみる

 

ぜひプレミアの試合を含めた旅を、徹底的に味わい尽くしてください!

あー、僕もまた行きたいなあ……。

サッカー
スポンサーリンク
スティーブをフォローする
スティーブ

東京で10年暮らしたあと、故郷の島根にUターンした街乗りサイクリストでプチミニマリスト。好きなものは本とコーヒー、ラーメンと酒、サッカーと自転車。愛車はGIOS MISTRAL(白)。

当ブログでは10年後にも利用したいお気に入りのモノやコトだけを全力で紹介しています。

スティーブをフォローする

コメント

タイトルとURLをコピーしました